mistranslation 海外反応しぇるた

2014年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2014年05月
最新記事
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2014年04月
ARCHIVE ≫ 2014年04月
      
≪ 前月 |  2014年04月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

    海外アニメサイトQ&A 「おおきく振りかぶってはアメリカでウケないのでは?」

    - 質問 -
    お気に入りアニメのおおきく振りかぶってがライセンスされた事が、俺は凄く嬉しい。
    だけど、ここアメリカではスポーツアニメは良い結果を残せないと何度も見聞きして
    きてるんだよね。それはどうしてなんだい?


    - 回答 -
    ああ、実際にいくつかの理由が存在するんだよ。
    まずスポーツアニメというのは、ほとんどのアニメファンのストライクゾーンから
    はるかに離れた場所に位置しているんだ。
    それらは、魔法を使う忍者や怒れるロボットよりもむしろ、少年スタイルの王道
    であるトーナメント決戦をベースボールやバスケットで見せてくれるというのにね。
    これまで、ほんの僅かなスポーツアニメしかアメリカでの販売の為にライセンス契約
    をされたことがなく、それすらも冴えない売上げを見せ、初っ端からこのジャンルが
    商業的に価値がなくファンの興味をそそらない事を自ら証明してしまったという事実
    もある。

    スポーツアニメがアメリカでめったに成功(もしあるなら)しない理由には、変わった
    社会的要素も起因しているのではと個人的に考えている。
    多くの自称オタク[nerds]たちが持っているステレオタイプな固定観念の一つに、
    「自分たちは別にスポーツになんか興味はないよ、その代わりにビデオゲームや
    ロールプレイング<roleplaying:ここではコスプレで役になりきる演技のことを
    言ってるのかも>が好きなんだ。それに、フットボールやサッカーの熱いゲームに
    匹敵するほどアニメは面白いんだぞ。」なんてのがある。
    そんな彼らこそがオタク[nerds]であり、スポーツは体育会系[jocks]がするものだ。
    だから、jocksがスポーツをするアニメなんて受けないのかもしれないね。
    この事が彼らの潜在意識にどれだけ根深いのか、スポーツアニメの不人気にどれだけ
    大きく影響しているのか確かなことは分らない。しかし、これが原因の一つである
    ことは俺にはハッキリと分かる。

    俺は釣りには一切興味が無い。
    だから、釣りの世界大会のアニメなんてきっと観ようとは思わないだろう。
    これも、凄くシンプルな話だ。

    とは言うものの、俺はこんな逸話も良く聞いたりする。
    一つのプロフェッショナルなものに特化したものや、フットボールとか料理など
    特に興味のないものに特化した長期アニメを見続けると、その結果、視聴者は
    そのフィーチャーされたものへの鑑識眼が成長していくという。
    こ れは俺にも分る。自分も大学時代にスラムダンクという名の果てしなく続く道を制覇したことがあるが、それ以来NCAAバスケットボールを何気なくフォロー し続けている。(これには俺の母校がバスケット狂いの大学だったからというのもある。でも、スラムダンク視聴マラソンをするまでは大して興味はなかったん だ。)

    それに相反して、俺はアイシールド21の漫画が大好きでアニメもとても楽しみに
    してるんだが、アメリカンフットボールは今でも死ぬほど退屈なんだよね。
    結局は、人それぞれに好みがある[To each their own]って事なんだろうな。


    ☆この質疑応答へのコメント☆


    loka
    アンサーマンは私の言いたい事を正に代弁してくれています。
    私はスポーツが嫌いだからスポーツアニメは観ない。
    同様に、コンピューターが苦手で直ぐにイライラする人はバトルプログラマーシラセ
    を好きになれないんじゃないかと考えてます。
    BPS バトルプログラマーシラセ ( DVD2枚組 )
    BPS バトルプログラマーシラセ ( DVD2枚組 )

    DemonEyesLeo
    俺にも一つアメリカでスポーツアニメが不調な理由を語らせてくれ。
    それは、本物のスポーツファンにとっては納得するのがあまりにも厳しいシーンが
    たくさん含まれてるという事なんだ。

    ちょっと例を挙げてみる。俺はフットボールの大ファンだ。シーズン中は毎週欠か
    さずに試合を観てるし、スーパーボウルもどのチームが出てこようが必ず観る。
    いつもフットボールに関する問題やイベントの談義をしてるし、実は俺自身が
    元フットボール選手だったりするんだ。だが、アイシールド21を観て楽しんでいる
    時に、一つのエピソードで何度か、俺の経験と知識から失笑してしまう要素があるん
    だよな。その好例が、デビルバッツが試合中のプレイとプレイの合間に40秒以上の
    時間(ルール違反)を使って戦術の相談をしていることさ。

    誤解しないでくれ、俺はこのアニメや漫画が好きだよ。
    だけど、他のスポーツファンにこの作品を納得させるのは明らかに難しい事だよ。

    doctordoom85
    僕は本当にスポーツアニメが好きじゃないんだけど、Funimationがおおきく
    振りかぶってをリリースしてくれるのを心待ちにしてるよ。
    このアニメを観た人が言ってたんだ。これは他のスポーツアニメよりもチームワーク
    を重要視して作られてるってね。それこそが僕にとって大事なことだから。
    (結局、誰か1人だけではチームゲームに勝つことが出来ないもんね)

    Maidenoftheredhand
    私はスポーツアニメの大ファンではないし、ベースボールにも興味はないわ。
    でも、おおきく振りかぶっては大好きなの。
    スポーツの面でも良く出来た作品だけど、何と言ってもあのキャラクター達が私を
    このアニメに繋ぎ止め続けたわ。だから、ファニメーションがDVDをリリースしたら
    間違いなく私は買うわよ。

    Zalis116
    >そんな彼らこそがオタク[nerds]であり、スポーツは体育会系[jocks]がするものだ。
    >だから、jocksがスポーツをするアニメなんて受けないのかもしれないね。

    ここアメリカでスポーツアニメが芳しくない理由については、私も同じ事をずっと
    考えていたわ。日本では、jocks vs. nerds なんていう「争い」の図式は一般的な
    ことではないんでしょうね。恐らく日本でのクラブ参加へのルールが、ある時点で
    ほとんどの人がスポーツをするようにしてるんじゃないかしら。

    私自身のケースだと、スポーツは嫌いじゃないけど、もの凄く入れ込んでるって事
    もないわね。それは、カンザスとデンバーの間にあるスポーツ不毛の地に住んで
    るって事も一部にはあるわ。地元の大学チームを除くと、熱狂的にお金を使おうと
    思えるような試合なんてないのよね。

    だけど、私があまり視聴したことがないサブジャンルだから、スポーツアニメにも
    いくらか投資して試してみるつもりでいるわよ。
    おおきく振りかぶって Vol.9【最終巻】
    おおきく振りかぶって Vol.9【最終巻】

    Hon'ya-chan
    イニシャルDがトヨタAE86カローラを欲しがる人達を新たに開拓したという話は
    未だに良く聞くね。

    >一つのプロフェッショナルなものに特化したものや、フットボールとか料理など
    >特に興味のないものに特化した長期アニメを見続けると、その結果、視聴者は
    >そのフィーチャーされたものへの鑑識眼が成長していくという。

    俺の友達の1人もそうだったよ。
    以前ダービーオーナーズクラブ[DERBY OWNERS CLUB]で遊んでたんだけど、今は
    競馬レースを観るようになったんだ。(そして、Belmont<ベルモントステークス、アメリカ競馬三冠レースの一つで、毎年6月にニューヨークのベルモント・パークで開催される>で大金をすっちまったよ。クソッあのでかいだけのバカ馬め・・・・・

    animenewsnetwork.comのコメントを管理人が翻訳引用した】

    スポンサーサイト
    プロフィール

    ミストラン

    Author:ミストラン

    クリック ミー!
    メールフォーム
    ご意見・ご要望などをどうぞ

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    お薦めしてみる
    POWERED
    Template by
    FC2ブログのテンプレート工房
    Design&Customize by
    Pretty Heart-blog
    Powered by FCブログ
      
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。